箱ヘルは稼げる?仕事内容やメリット・デメリットも解説!

ムスメ大学

こんにちは!ムスメコネクト事務局です。

デリヘルで稼げなかった女の子が箱ヘルに移って稼げるように!という話は聞きますが、実際どれほど稼げるのか気になりますよね。

この記事では箱ヘルのお給料仕事内容を解説します。

くわえて箱ヘルで働くメリット・デメリットも解説するため、ぜひ参考にしてみてください!

ムスメコネクト公認店の求人
【PR】ムスメコネクト公認店の求人

Diva
高知・デリヘル
応募はこちら

箱ヘルのお給料や仕事内容とは?

客単価は5千円から1万円ほど

箱ヘルのお給料はお客様1人あたり5千円から1万円ほどです!

バック率は50~60%のお店が多いですが、格安店の30分コースとかになると単価はさらに下がります。

逆に中級店や高級店の場合は、1人あたり6千円から1.5万円もらえる場合もあります。

たとえば1日に5万円を稼ごうと思うと、6~7人の相手をすると考えればいいでしょう!

箱ヘルはコース時間が30分から60分までと短いため、頑張って10人の相手をすれば1日で7万円以上稼ぐこともできます。

勤務時間や出勤日数によってお給料が大きく変わりますが、月によっては60万から100万ほど稼げます!

箱ヘルはフェラや手こきが中心

箱ヘルは本番行為が禁止されているためフェラや手こき、素股などが中心です。

お客様と一緒にシャワーを浴び、挿入以外の方法で抜いていきましょう。

プレイが終ったあとは再びシャワーを浴びて終了です!

箱ヘルはプレイ時間が短いことが多いため、マットプレイは基本ありません

仮にマットプレイがある場合は、お店の名前に「マットヘルス」と記載されていることが多いですね。

勤務時間は長くて12時間

箱ヘルは「早朝から15時」または「15時から24時」など、7時間から9時間の勤務がほとんどです。

ただ、お店の決まりと女の子のやる気によって12時間働くこともできます!

ちなみに箱ヘルの営業時間は早朝から24時までと決められており、24時以降の営業は違法となります。

盗撮などのトラブルに注意

ひと月に60万以上稼げる箱ヘルですが、盗撮本番強要などのトラブルはつきものです!

どれだけ女の子が注意していても、お客様の質がトラブルに繋がるため完璧に防ぐことはできません。

たとえ値段が高い高級店だったとしても、「たくさん払ってるんだからヤらせろ!」という横暴な客はいます。

箱ヘルは近くにスタッフがいるため、自分で対処できない時はすぐに対応してもらいましょう!

箱ヘルとデリヘルの違いって?

箱ヘルは店舗型、デリヘルは移動型

箱ヘルとデリヘルの大きな違いは「お店のあり方」です。

箱ヘルは「店舗型」といって女の子が待機するお店へ、お客様が足を運びます

一方でデリヘルは「移動型」といって、お客様がまっているホテルや自宅へ女の子が派遣されます

回転数が多ければ箱ヘルの方が稼げる

箱ヘルはデリヘルと違ってお客様の元へ向かう必要がありません。

無駄な移動時間がないぶん、回転すればデリヘルよりも稼げます

ただ、回転数はお店によって違うため、全く回転しないお店だと稼げません。

回転しているかどうかは調べることもできますが、実際働いてみないと分からない部分もありますね…。

身バレ対策はどんな店でもしてくれる

身バレ対策は箱ヘル・デリヘル関係なく、どんなお店でもしてくれます!

パネルの顔だしNG目出しのみなど、女の子の都合に合わせてくれるお店がほとんどです。

なかには監視カメラでお客様の顔を事前にチェックさせてくれるお店もありますよ!

たとえ「○○(本名)さんって働いていますか?」という問い合わせが来ても、「いません」と答えるお店が多いので安心しましょう。

仮に身バレしたとすれば、それは本当に運が悪いときです。

箱ヘルのメリット・デメリットとは?

メリットは店舗型で働きやすいこと

箱ヘルで働くメリットは、何といっても店舗型であることです!

近くにスタッフが待機しているため、何かあればすぐに助けてもらえます

また、自分のテリトリーにお客様を呼んで接客するため、相手を誘導しやすいですね。

他には本番行為がないことや、移動時間を接客にあてられることもメリットに当てはまります。

デメリットは客単が低いこと

箱ヘルで働くデメリットには単価が低いことがあげられます。

くわえて24時までしか働けないため、回転しないお店を選んでしまうと稼ぎにくくなってしまいます。

また、お店の数が少ないので、ある程度妥協しないとお店が決まらないこともデメリットですね。

求人探しで失敗しないコツとは?

回転しているお店を選ぶのが重要

箱ヘルの求人探しで失敗しないためには、回転しているお店を選ぶことが重要です!

ネットの口コミやホームページ、風俗情報サイトなどで事前に確認しましょう。

面接で詳しく話を聞いて嘘がないかどれほど稼げるのかを確認することも大切ですね。

酔っぱらいの相手でも大丈夫!という女の子は、繁華街にあるお店を選んでみるのも良いかもしれません。

飲み会後に箱ヘルを利用するお客様も意外といらっしゃいます。

ただ、箱ヘルは店舗数が少ないため、自然に選択肢も少なくなります。

ある程度の妥協は必要だと覚えておきましょう!

駅近で人気のある店舗を選ぶべき

お店選びで重要なのが、駅近の店舗であることです!

お気に入りの女の子がいるなどの理由がないと、お客様は駅近のお店を選ぶことがほとんどです。

なにより立地が悪いと女の子自身が通いづらいため、長続きしない可能性もあります。

また、人気のお店を選ぶことも重要です。

お客様はSNSやネットの情報を見てお店を選ぶことが多いため、評価の低いお店を選ぶとお客様の数も減ります

わたし達が料理の口コミを見てお店を選ぶ感覚と似ていますね!

短時間で数をこなしたい女の子におすすめ

箱ヘルは1人のお客様にかける時間が短いため、数をこなして稼ぎたい女の子におすすめです!

会話が少し苦手な女の子でも、深いトークをする前に接客がおわるため楽な気持ちで挑めます。

ただ、時間が短いぶん支払額も少なくなるため、自然と客質も悪くなります

どんなお客様でも対応できる!という女の子であれば、どんなお店でもやっていけるでしょう。

あとは本番をしたくない女の子や、スタッフにそばに居てほしいという女の子は箱ヘルに向いていますね!

まとめ

今回は箱ヘルのお給料や仕事内容を調べてみました。

箱ヘルの良さと言えばやはりプレイ時間の短さや、本番を行わなくて良いことですよね!

回転率の高いお店を選んで、ガッツリ稼ぎましょう!

稼げるお店や業種、回っているお店探しはリアルな口コミが集まるムスメコネクトをぜひご利用くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました