【AV女優になる方法】AV女優になりたい!AV女優になるにはどうしたらいいの?

AV女優について

「AV女優になりたいけれど、AV女優になる方法がわからない」

「AV女優って誰でもなれるの?」

AV女優になりたいと考えている人の中には、このように悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

本記事では、AV女優になる方法をまとめて紹介します。

AV女優になれる人やなれない人の特徴についても紹介しているので、AV女優になりたい人はぜひチェックしてください。

AV女優になる方法

AV女優になるには、AV事務所(プロダクション)への所属が必要です。

そもそもAV女優とは、AV人権倫理機構が認めた適正AVに出演する女優のことを言います。

適正AVとは「女優の人権に配慮した過程を経て制作され、正規の審査団体の審査を受けたAV作品」のことで、AV女優が安心してAVに出演するためにも大切なものです。

そして、適正AVに出演するためには特定の事務所に所属している必要があるため、事務所への所属は必須となります。

そのためには、以下のいずれかの方法でAV事務所との所属契約を行いましょう。

  • 街でスカウトされる
  • 自分から応募する
  • 紹介してもらう

それぞれの方法について詳しく紹介します。

街でスカウトされる

以前までは街で声をかけられてAV女優になる方法、いわゆるスカウトを介しての事務所契約が主流でした。

しかし、近頃では規制が厳しくなったことや、インターネットで自分から気軽に応募ができるようになったことから以前に比べるとスカウトの数は少なくなっています。

それでも、完全になくなったわけではないため、街でのスカウトからAV女優になることも可能です。

街でスカウトをされたいのであれば、AV事務所の場所や撮影場所が東京に集中していることから、やはり東京でのスカウトが多くあります。

特に原宿や渋谷などに多くスカウトマンが集まっているので、スカウトされたい人は足を運んでみてください。

また、最近では街でのスカウト以外にもSNSで声をかけられる場合も増えてきているようです。

自分から応募する

インターネットでAV女優の求人を調べてみると、多数の事務所の求人情報が見つかります。

各AV事務所のサイトを見て、自分に合いそうな事務所や、憧れのAV女優がいる事務所などを探して、自分から応募をしてみましょう。

事務所によっては、面接時の交通費を負担してくれる場合や、整形の費用を負担してくれる、ボーナスがあるなど特典もあるため、しっかりと自分にあった事務所を見つけてください。

街でスカウトに声をかけられるのを待つよりは確実な方法で、さらに自分好みの事務所を探せるので自分からの応募がおすすめです。

AV女優になりたいけれど、どの事務所を選んだらいいのかわからないという人は、幅広い仕事が用意されているほか、地方住みの人へのサポートも充実しているクルーズグループがおすすめです。

クルーズグループへの応募はこちら

紹介してもらう

周りに既にAV事務所と契約している人がいる場合は、その人に紹介してもらうことでAV事務所への所属も可能です。

また、既に風俗店で働いている場合は、風俗店からAV事務所へ所属できる場合もあります。

風俗店によって異なりますが、風俗店の中にはAV事務所が経営をしている場合や、AV事務所と提携している店舗があるのです。

もし風俗店で働いていて、同じ店にAV女優としても活動している子がいれば、その子や店舗のスタッフにAV女優になりたい旨を相談してみましょう。

AV女優になりたいけれど、誰でもなれる?

AV女優は基本的には高校生を除く18歳以上で、健康であれば誰でもなれます。

しかし、実際には年々AV女優になりたい人も増えてきていることからも、すべての人がAV女優になれるわけではありません。

ここでは、AV女優になれる人となれない人について紹介します。

AV女優になれる人

AV女優になれる人は以下のような特徴を持っている人です。

  • 容姿が優れている人
  • 真面目な人
  • 都内近郊に住んでいる人
  • エッチなことが好きな人

AV女優の世界で上を目指していくのであれば、やはり容姿は欠かせないポイントです。

顔などのパーツに関しては、整形などで変えている人も少なくありませんが、特にスタイルに関しては簡単に変えられません。

色々な人に見られる職業であることを意識して、見た目を維持していけるかどうかもAV女優になれるかどうかに関わる大切なポイントです。

また、AV女優のスケジュールは細かく決められていて時間厳守で仕事をこなす必要があります。

時間をしっかりと守って真面目に仕事に取り組めない人や、挨拶などの基本的なことがしっかりとできない人はAV女優には向いていません。

AV事務所は東京に構えられていることが多く、またAVの撮影も東京が主な撮影場所となります。

そのため地方に住んでいる人よりも、都内近郊に住んでいる人の方が有利です。

最後に、AV女優の仕事はエッチなことがメインの仕事となるため、当然ながらそういった事に抵抗がある人はAV女優にはなれません。

AV事務所への所属時にも、面接で自分の体験談や性癖などを話すことで受かりやすかったり、仕事が貰えたりもします。

プレイに関しても幅広いプレイに対応できる方が仕事を貰いやすいので、エッチなことが好きな人の方がAV女優に向いています。

AV女優になれない人

AV女優になれる人について紹介しましたが、当てはまらなくても努力などによってAV女優になれる可能性があります。

しかし、以下に当てはまる場合は努力だけではAV女優にはなれません。

  • 身分証明証を提示できない
  • 地方に住んでいて上京が難しい
  • 絶対にバレたくない

AV女優になるためには身分証明証の提出が必須です。

そのため、何らかの理由で身分証明証を提出できない人は、そもそもAV女優にはなれません。

また、AV事務所はほとんどが東京にあり、撮影も東京都内で行われることが多くあります。

そのため地方に住んでいて、撮影のためであっても上京できない場合はそもそも仕事ができません。

地方に住んでいる場合は撮影の度に東京へ行く必要があり、泊まりになる場合もあるため、難しい場合は必ず面接時に伝えるようにしましょう。

AV出演時に気になるのが身バレだと思いますが、AV撮影には顔出しNGや手などのパーツだけでの出演方法もあります。

しかし、必ずしもバレずに出演できるという保証はありません。絶対に誰にもバレたくないという人はAV女優の出演は諦めた方が良いでしょう。

AV女優になりたいならまずは事務所へ所属しよう

本記事では、AV女優になる方法やなれる人・なれない人の特徴についてまとめて紹介しました。

AV女優になるためにはAV事務所への所属が必須となります。

より安心してAV女優として活動をするためには、自分にあった事務所選びも大切ですが、おすすめは「クルーズグループ」です。

クルーズグループでは、本格的なAV出演はもちろん、ヌード撮影会やイメージDVD撮影などのソフトな内容の仕事も用意されており、幅広い仕事が行えます。

地方に住んでいる人のために、LINEビデオでの面接や出張面接、上京の際の交通費負担などのサポートも充実しており、地方住みでも安心です。

電話や公式サイトからのメールでの応募はもちろん、LINEでも気軽に応募ができる点も嬉しいポイントとなっています。

AV女優になりたいけれど、どの事務所を選んだらいいのかわからないという人は、まずはクルーズグループに応募をしてみてはいかがでしょうか。

クルーズグループへの応募はこちら

アマギフ5000円が当たる【※期間限定】
会員登録はこちら
タイトルとURLをコピーしました