風俗のお給料はいくら?業種ごとに詳しくまとめてみました。

ムスメ大学

こんにちは、ムスメコネクト運営です。

風俗のお給料は業種によって様々ですが、ざっくりとまとめると、

  • 箱ヘルス 60分10000円
  • オナクラ 60分5000円
  • ソープ 60分18000円
  • デリヘル 60分10000円
  • ホテヘル 60分8000円
  • セクキャバ 時給3000〜5000円

くらいのバックが相場と言われています。

これらをもとにお給料の仕組みや受け取り方、時給があがることがあるのかも含めて、調べてみました!

風俗のお給料の仕組み

風俗のお給料は全て日払いです。

1本(1人のお客さん)60分ついたら60分のバック金額がそのままもらえます。

2本ついたらその倍、と増えていくので頑張れば頑張るほど、たくさんお客さんにつけばつくほどお給料は上がります。

ただし例えば60分9000円のバックだった場合、120分だと18000円になることはありません。

120分だと15000円ほどになって、長時間になるほどバック金額は少しずつ下がっていきます

1日に風俗は何人のお客さんにつく?

風俗ではお客さんにつけばつくほど稼げます。

そこで1日に各風俗業種でどのくらいのお客さんにつけるのか平均(本数)をまとめてみました。

あくまで目安ですが、激安ヘルス系だと1日に5本が平均です。

ヘルス系はネットやフリーが多いので、自分のお客さんが少なくてもある程度は本数がつけます。

高級ソープは平均1日3本。

激安ソープは平均1日5本。

頑張りや時期によっても大きく変わります。

給料がさらに上がるオプション費の仕組み

ヘルス系にはオプションという、通常の接客に加え、追加で好きなプレイをお金を出して頼むことができます。

  • おもちゃ
  • 聖水
  • 顔射
  • 写真撮影

が主な人気オプションです。

これらのオプションは全額バックのお店が多いのと、ヘルス系では1日1回は注文が入るので、抵抗がなければ美味しいお金です。

ソープにはオプション制度はあまりありません。

ソープのオプションではあっても、コスプレ1000円くらいがほとんど。

アロマエステ系だと、脱ぐ、触る、キス全てがオプションのお店もあり(各2000円、まとめて8000円)外見や接客が良ければ、ヘルスのバックを超えることもあります。

風俗の給料は雑費が引かれるので注意

風俗のお給料はバックが全額もらえるわけではありません。

毎日の給料の総額から、雑費というものがひかれます。

ローションや、設備費の電気代や水道代など、お仕事をするうえではこれらは必要不可欠なものなので、全て必要な経費です。

例えばソープだと給料の5%〜8% (1万円以上の雑費は取らないところがほとんど)。

箱ヘルやホテヘルも雑費があるところは稀にあり、ローションなど必要なものを多く準備してくださるところは雑費金額が大きいのが特徴です。

風俗では、交通費はでない!

ソープ・箱ヘルはほとんどの場合は、交通費はもらえません。

ただし、デリヘル・ホテヘルはお茶だと、交通費という名目で少額出してくれるケースもあります。

少し前までは、送り迎えをしてくれるデリヘルやホテヘルが多かったのですが、最近では少ないのが現状です。

送りでもお金がかかるお店も…。

それぞれの風俗のお仕事のお給料(バックや月収)を詳しく解説!

それぞれのバックの金額を詳しくご紹介します。

目標金額に合わせて、働くお店を考えるのもいいかも!

箱ヘル

60分1万円バックが相場。

月100万〜150万円を狙えます。

安全にほぼ確実にお茶じゃない限り稼げる業種。

朝から空いてるので、朝方に働きたい方にぴったりです。

オナクラ

60分いいお店で5000円バックが相場です。

地方だとさらに安くなります。

サラリーマンが多く、舐められない、脱がない代わりに大きくは稼ぐことが難しい業種です。

 

ソープ

大衆90分8000〜10000円

中級90分15000〜20000円

高級90分30000〜40000円

月100万を確実に稼ぎたいならソープ!

60分コースがないので、90分以上からの接客です。

デリヘル

60分10000〜20000万円がバックの相場です。

デリヘルはバックの差が最も大きい業種です。

高級デリもあり、そちらは90分25000円ほどが相場です。

スタイルや顔重視で女の子を選ばれるのがデリヘルの特徴です。

ホテヘル

60分6000〜8000円がバックの相場です。

人妻系が多く、年齢が少し上の方でも働きやすい業種です。

最大12000円まで出すお店もあるので月100万円は、バック金額をあげれば可能!

セクキャバ

時給3000円が相場です。

ドリンク・同伴・営業で100〜150万稼ぐ人もいるんだとか…!

トーク力やお酒が強い方にはおすすめの業種です。

働き続けていてバックの金額が落ちたり、上がったりすることはある?

高級ソープは指名本数でバックが下がったり上がったりすることはよくあります。

ヘルス系でも40本以上返せたらバックが上がるというお店もあり、頑張れば頑張るほど上がるのは、どこの業種でも同じです。

かなり指名が取れているなら店長に交渉するのもあり!

移籍されるよりはまし!とバック金額をあげてくれるケースもありますよ。

とにかくたくさん稼ぎたい人におすすめなのは高級ソープ!

とにかくたくさん稼ぎたい方は、高級ソープがおすすめです。

実際に月400万を稼ぐ高級ソープ嬢もいらっしゃいます。

しかし、その分体の負担も大きくなります…。

楽に稼ぎたいのか、少ししんどくても大金を稼ぎたいのかで考えましょう。

まとめ

それぞれの業種のお給料事情を調べました。

風俗の良さはなんと言っても、たくさん稼げること!

じゃんじゃん稼いで、風俗のうまみを味わいましょう。

稼げるお店や業種、回っているお店探しは、リアルな口コミが集まるムスメコネクトをぜひご利用くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました